個別指導塾のメリット

オーダーメイド式で弱点克服

個別指導塾の最大の特徴は、授業がマンツーマン、または教師一人に対して生徒2,3人で行われることでしょう。少人数制なのでオーダーメイド式で学習をすることができます。集団授業の塾では、おおざっぱな学習レベル別のクラス分けなどはありますが、もちろん授業は一定のペースで常に先に進んでいきます。よって、一度躓いてしまうと分からないところを残したまま先に進むことになります。これでは効率が悪すぎるし、最悪時間とお金の無駄になってしまいますよね。しかし、個別指導塾では個人に合った進度で学習を進められるのでその心配はありません。学校の授業で分からないままだった部分も集中的に学習できます。数学や英語など、積み重ねが大事な教科は、弱点を克服することで学校での授業の学習効率アップにもつながるでしょう。

少人数制で内気な子でも安心して質問しやすい

生徒さんには色々な性格の人がいます。社交的で誰とでも気軽にコミュニケーションできる子もいれば、人見知りで、仲のいい子以外の人と話すのは苦手という子だってもちろんいます。授業で分からないことがあったとき、先生に質問に行きたいけどためらってしまうことだって、人によってはあるでしょう。でもせっかく学習塾に通っているのだから質問できないのはとてももったいないですよね。そんな時、個別指導塾なら目の前には先生だけか、またはほかの生徒数人だけです。先生と直にコミュニケーションをとれるので、シャイな人でも分からないところを質問するハードルはグッと下がりますし、ほかにも学習法など色々な相談もしやすいでしょう。また、先生が自分に合わないと思ったら変更することができる場合も多いので安心して勉強に集中できます。

多くの中学生は希望の高校に入学するために、高校受験を乗り越えなくてはなりません。中学生の塾選びが、希望高校に入学できるかの大きなポイントとなります。

© Copyright Individual Instruction. All Rights Reserved.